上手く言えないあれこれ

を綴ってます。いつも間にか33歳独身。ゆるく楽しく丁寧に。

ひとまず、ほっと。

わんこの手術が無事終わった。

 

夕方には麻酔も切れたとの連絡があったので、今日も父母と3人で病院へお見舞いに。心細そうな顔で、まだうとうとしてる感じだったけど、とりあえず無事終わって安心。よかった。あとは経過観察。1週間くらいは入院みたい。早く元気になりますように。

 

それにしても、こういう、家族が体を壊した時本当に無力さを感じる。そして、お医者さんや看護師さんの偉大さも

 

大切なものを、しっかり守れる人になりたい。経済的にも、精神的にも、物理的にも、色んな面で。そろそろ親よりも私が守る側に。帰りの車でそんなことを考えた。

 

一歩ずつ 与えられる人から

与える人へかわってゆけたなら

 

家族になろうよ」の大好きな一節。

 

明日は面接。頑張ろう。