上手く言えないあれこれ

を綴ってます。いつも間にか33歳独身。ゆるく楽しく丁寧に。

1週間後はもう、ここにはいない。

住む部屋を決めてから約1週間。ばたばたと、色々な準備や契約が完了しつつある。ネット回線の申し込み、水道ガス電気の開通連絡、引っ越し業者に依頼、家電家具の購入、転居届や保険年金のこと・・・。一番大事な賃貸契約書等は今日記入捺印したから明日発送で送る予定。

 

前にも書いたけど、一つ一つの知識がないからいちいちgoogleに相談して比較検討して1つに決めて申し込む。父母に言わせれば、ネットがあるから便利になった、とのことだけど、この作業なかなか疲れる。そして金額を見つめて悩む日々。それを一通りこなして、とりあえず新居の方は、決めた日から住めそうかなという感じで、一安心。

 

明日からは引っ越しの荷造り。大きい家具家電は買ったし、物はできるだけ少なく暮らしたいから、荷造りはそんなに大変じゃない、という予想だけどどうだろ。あとは入居前の部屋掃除、そしていよいよ引っ越し。

 

住む場所を整えるって思った以上にやることが多くて大変。でも新生活への期待があるからわくわくしながらできてる。

 

楽しみだなー。新しい暮らし。新しい仕事、新しい街、新しい部屋、新しい家具・・・。「新しい」が好きな私は本当に楽しみ。しかもその全てが自分で探して、自分で選んだもの。そんなものたちに囲まれて過ごせるなんて想像しただけでなんて幸せなんだろうと思う。

 

今は家族とわんことテレビ見ながら過ごしている夜のまった~りした時間がなくなってしまうのは、寂しい気もするし、色々な不安もないわけではない。全てが期待通りに進むことなんてないと思ってるし。

 

でも、それでもわくわくが勝ってしまう。新生活への期待を押さえきれない。そんな気持ち。明るく先を思い描いて、できるだけそこに近づけるよう動いていきたい。