上手く言えないあれこれ

を綴ってます。31歳独身。ゆるく楽しく。

美容院で出された雑誌から思うこと。

美容院に行った。いつも大抵カット+カラーだから2時間はかかる。その2時間で雑誌を読むことも美容院の楽しみの一つだ。雑誌って、買うとゴミになる、立ち読みするには重すぎて手が痛い、ネットでも読めるけどそこまで読みたいわけでもない。だから最近は美容院でしか読まない。だからこそ、読むのを結構楽しみにしている。

 

それが、30過ぎたくらいからだったか、「どうぞ」と出される雑誌が自分からは絶対見ない雑誌になってきた。最近私は美容院をころころ変えている。だからきっと、年齢と職業(会社員)を見て、持ってきてくれるんだと思う。どこも大抵3冊くらい。旅行雑誌、地域情報誌、そしてファッション誌。私はこのファッション誌が読みたいんだけど、どうも「これか・・・」と思うことが多い。私だいぶカジュアルな格好してるんだけど・・・と思いながらも、特に見たい雑誌があるわけでもないし、普段見ないからこそ面白いとも思うから、結局その雑誌を読む。

 

そして今日も初めて行く美容院。「どうぞ」と出されて、あぁやっぱり。うん、"31歳、会社員"ならこの雑誌、と思いながら出されたファッション誌を手に取る。開いてページをめくるごとに感じる違和感。女優さんのインタビューの内容は、結婚生活と仕事の両立、子育てについて等。服、靴、鞄は素敵だけど、有名ブランドの物ばかりで値段を見ると0が1つ多い・・・。これが世間一般の30代かぁ、と雑誌にある30代OLの姿と今の自分にギャップを感じざるを得ない。幼いな、自分。足りないな、色々。

 

できるところからちょっとずつ、近づいて行こうかと思ったものの、仕上がった髪型は程遠く。でもやっぱりこっちの方が居心地いいわ、とそんなことを思いつつ新しい髪型でご機嫌にそのままふらふらしてきた。とにかく、美容院行った後のこの前向きな感覚は好き。いっか、無理して30代OL的にならなくても。でも年相応に「きちんと」。まずは、ネイルとかスキンケアとかはもうちょっとちゃんとしようかな。