上手く言えないあれこれ

を綴ってます。31歳独身。ゆるく楽しく。

走った。

暗い話が続いたので、少し前向きな話を。

 

最近よく行くお店で、ジョギングの話題がよく出る。アルバイトの学生さんがダイエットのためにジョギングを始めたそうで、「一緒に走りませんか^^」と。一緒に走るのは無理だなと断ったけど、ジョギングはいいかもと思った。

 

去年はベトナムに住んでいた。会社がそれなりの住居を用意してくれたので、住んでいるところにジムがついていた。ほとんど利用しなかったけど、ストレスが溜まりに溜まった時に、何回か行った。大音量で音楽を聞きながらひたすら走る。疲れたら歩く。ちょっと体にいいことしている感と、くたくた感が心地よく、かなりストレス解消になった。

 

そんなことを思い出し、走ってみようかと思った。近くのしまむらで安いジャージを買った。ネットでジョギングコースを調べると出てきたので、その地図をざっくり頭の中に入れて、日曜の夜7時半頃から走ってみた。

 

途中迷いながらも目的地までたどり着いた。けどもうくたくたで、帰りは歩いて帰ってきた。音楽を聴きながら。走る時はワンオクがいい。沈み切っている時はワンオクは聴けないので、聴けるということはやっぱりちょっと前向きになれているということ。昨日は疲れ切ってもう無理というタイミングで大好きな曲が流れ、もう少し頑張れた。元気な曲を聞いて走って、静かな曲に浸りながら歩いて帰ってきた。

 

夜の道を歩くのは好き。先月までは徒歩30分で通っていたからこの時間があったけど、今月は自宅から徒歩5分の距離に職場が移転したから、なくなってしまった。あの30分が思った以上に大事だったのかもしれないと思った。

 

時々涼しい風が吹く中、好きな曲聞いて、ちょっと口ずさんで、好きな道を歩く。曲がりたいところで曲がって、気になる方へ行ってみる。そんな夜の散歩は楽しかった。

 

お酒よりもこっちのほうがずっといい。今週はこんなジョギング→散歩の時間をつくってみようと思う。