上手く言えないあれこれ

を綴ってます。32歳独身。ゆるく楽しく丁寧に。

誠実に。丁寧に。

今週いっぱいで退職する。先週の金曜日にやっとお世話になった周りの方々にお話しして、今週に入ってから「お世話になりました。ありがとうございました。」の挨拶を何度かしている。実感はまだないけど。一緒に働いた、特に非常勤の先生方は本当に暖かく、いい方ばかりで、今までご一緒できたことに感謝しかない。

 

昨日もお一人、最後だったので帰り際に挨拶をした。でもそんなに時間もなく軽く。その先生からその日の夜にメールが届いていた。わざわざ有難いなと思いメールを開くと、嬉しい言葉が。

 

この春大学を卒業し就職する息子さんに私のことを話してくださったことがあるんだと。メールにはこんな風に書いてあった。「誠実に仕事をしている。何を聞いても的確にアドバイスが返ってくる。優秀な方。」

 

自分で書くのもなんだけど、忘れないように、そのまま書いておく。笑 私のことをこんな風に言ってくださったそう。涙が出た。嬉しいというより、救われたような気持になった。

 

ここには散々書いているように、いっぱいいっぱいだった時もあったし、迷惑もたくさんかけている。でもこんな風に言って頂けるなんて。

 

自分がこの業界に入った時に先輩や先生を見て思ったことが「何を聞いても的確な答えが返ってくる」だった。いつか自分もあんな風になれるんだろうかと思ったのを覚えている。その先輩や先生にはまだまだ届かないけど、誰かにとって少しでもそんな存在になれていたのであれば嬉しい。5年。たった5年だけど、積み重ねてきたものは確かにある。

 

こういう言葉の一つ一つを集めて、自信にしていきたい。誠実に。丁寧に。腐らずやっていれば、見ていてくれる人はちゃんといる。正しいと思うことをやる。納得できることをやる。伝わる人に伝われば、それでいい。