上手く言えないあれこれ

を綴ってます。いつも間にか33歳独身。ゆるく楽しく丁寧に。

丁寧に暮らす。

インフルエンザ。

 

先週木曜日、前日から寒気、だるさがあったので、朝体温を測るも平熱。いつも通り出勤。が、ひどい寒気と関節痛。何とか黙々と仕事をこなし定時になったら病院へ。寒くて雨が降る中、病院に辿り着き、体温を測る。39.8度。待合室ではなく別室に通され、インフル検査。もちろん陽性。A+。結局そのままその部屋で診察→お会計を済ませ、帰りにコンビニで食料を買い込んでふらふらになりながら帰宅。薬のおかげで熱は翌日には下がったものの、寒気と若干の頭痛で金、土、日は1日寝て、時々テレビ。昨日ものんびり過ごし、今日からやっと職場復帰した。

 

インフルは時々なるけど、久々だった。9度8分の熱ってこんなに辛かったっけ…と。仕事も溜まってるし、有給使っちゃったし、転職活動も止まっちゃったし、いいことない。体調管理は大切だなと改めて感じた。

 

それで、丁寧な暮らしをしようと思った。

 

朝は10分くらいちょっと余裕をもって起きる。お昼はインスタントや揚げ物ばっかじゃなくて、体によさそうなものを選ぶ。夜は自炊。野菜を食べる。部屋では暖かく。睡眠はしっかり。

 

当たり前のことを、ひとつひとつ丁寧に。きっとこういうのは心の余裕にも繋がると思う。というか、余裕があるからこんな風に思えるのかもしれないけど。どっちにしても、丁寧に、丁寧に。そんな生活をしていたら素敵な人になれる気がする。

 

それから、体調を崩して改めて家族の有難さを実感。今は離れているから、特に何をしてくれたわけではないけど、毎日のラインに癒された。有難い。ちゃんと返信しよう。大切なものを大切に。